アプリのご紹介

今日は、わたしがスマホに入れている便利なアプリを紹介します。

 

タロット占いのアプリは色々ありますが、『Beautiful Tarot』は電子タロットデッキと呼べるほどの出来です。何がスゴイのかと言えば、シャッフルが任意で行なえるのは当然ですが、スプレッドも任意で自在に展開することが出来る点です。実際にその辺を写真で見てみましょう。

 

 

アプリを起動した直後の状態です。

画面下部の中央にデッキがあります。シャッフルするには右側の黒いモシャモシャしたマークをタップするとカードが画面一杯に広がってから元の位置に自動で戻ります。ちなにみ1タップで1シャッフルされるので何度もタップすると、その回数分のシャッフルが行なわれます。カットについてはデッキを任意の束ごとにいくつかの山に分けるのが本来ですが、このアプリはそこまでの事は出来ません。けれど、デッキからカードを抜き出す箇所は任意で操作できます。一番上のカードを左右のどちらかにスワイプするとデッキの下に移動しますので、展開する時は一番上から抜いても良いですし、何枚かずらしてから抜き出す事も出来るのです。わたしはシャッフル後、七枚目のカードを抜き出すようにしています。

 

任意で抜き出したカードををスワイプしながら展開したい位置で指を離すと、その位置にカードが配置されます。

 

 

配置したカードをタップすると表を向きます。

 

 

同じ要領で次のカードを配置していきます。

 

 

写真はスリーカード+キーカードを展開したものです。

 

 

ケルト十字はカードを横向きに置く事が出来ないので重ねて配置します。

 

 

スプレッド全体の拡大(任意の大きさには出来ず、設定された大きさになるだけ)も出来ますし、カードをタップすると、そのカードのみ画面より一回り小さいサイズまで拡大されます。他の機能としてはデッキを三種類から選べたり、大アルカナのみ、正位置のみの設定、展開した画面の保存等も出来るようになっています。このアプリの難点をあげるとしたら操作説明もカードの意味も全て英語表記になっていることぐらいです。操作に関しては直感的に分るようになっていますし、カードの意味はネットや書籍で調べることは出来ます。リアルのデッキ同様なので難点とは言えないかもしれませんね。

 

アプリと聞くと結果も自動で表示してくれると思われがちですが、リーディングは自分でしなければなりません。

 

リアルのデッキは数千円台~ですが、このアプリは240円。デッキが劣化することも無く、持ち運びの煩わしさもありません。占いたい時に気軽に占える便利なアプリです。使い始めて2年経ちますが満足できるレベルなので、お手軽なデッキをお探しの方にお勧めします。

IphoneでしたらApp Storeで『Beautiful Tarot』と検索すると出てきます。

 

 

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ タロット占いへ
にほんブログ村


タロット占いランキング

 

 

 

横向きに置いたカードの正位置は?

ケルト十字で横向きに配置するカードがありますが、正位置(上)は左右のどちらなのか疑問に思われたことはないでしょうか。わたしが初心者だった頃に迷ってしまったので、今日はそんな疑問についてお話しします。

 

 

 

結論からお伝えすると『占者の決めた方向が正位置』となります。文章よりも写真の方がわかりやすいので、以下で手順をお伝えします。

 

 

 

まず、シャッフルとカットを終えて一束にまとめた状態です。この状態だと上が正位置になります。

 

 

 

ケルト十字は派生が多く、同じ形でも位置の名称・展開順序はまちまちになりますが、わたしの場合は『現在』を配置した後、『キーカード』として横向きのカードを置きます。写真は正位置の部分を右手で抜き出しているところです。

 

 

 

 

 

 

写真の状態だと右が正位置(上)になります。利き手や束からカードを抜き出す際に、どこを持つかで人によって方向は変わると思いますが、多くの場合は一定の抜き出し方をされるでしょう。ご自身の展開のクセを自覚しておくと左右のどちらが正位置(上)なのか迷わずに済むと思います。

 

 

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ タロット占いへ
にほんブログ村


タロット占いランキング